不倫・浮気の2chまとめ

弁護士「元夫さんとの離婚に至った経緯を教えていただきたい」→私「あなたの依頼人(元夫の現妻)が元夫と不倫したから離婚したんじゃないか…」→元夫の現妻「同じ男に浮気された者同士、わかりあえるよね!」

0コメント
875.

先日、元夫の現妻の弁護士を名乗る人物が来訪した。
「元夫さんとの離婚に至った経緯を教えていただきたい」だと。

876.

離婚に至った経緯も何もあなたの依頼人(元夫の現妻)が元夫と不倫したから離婚したんじゃないか…
あなたの依頼人が一番よく知ってますよと。
面倒に巻き込まれたくないし本物の弁護士かもわからないので、インターフォン越しにのみ応答し「協力はできません」と断った。

現妻の元友人からの情報によると、また元夫が浮気したらしい。
少しでも有利な条件で離婚できるよう、現妻は私からの情報とアドバイス()が欲しかったらしいがなぜ私がホイホイ協力すると思えるのだろう。
神経わからん。

877.

見事、スレタイ通り!
そして、浮気する男(女もだけど)は何回でも浮気するんだね

878.

>>876
共通の敵がいる仲間だと勝手に認識…

879.

>>877
だね。
夫は私と見合い結婚するまでは彼女いない歴=年齢の凄いカタブツだった(本人&元義両親談)のになぜか結婚したら弾けてしまった。
よくわからないけど、たぶん恋愛じゃなく不倫が好きな体質なんだと思う。

891.

>>876です。
続報ってほどじゃないけど、昨日はお彼岸なのでお墓参りのため実家に寄った。
元義実家と私の実家は同じ市内(田舎)なため、寺がずらっと並んだ寺町に行くと顔を合わせやすい。
そこで元義妹に遭遇。
ちなみに元義両親も義妹もいい人。
元夫が不倫した時も、元夫の肩は持たず一貫して私に有利な(というか真実の)証言をしてくれた。

以下元義妹情報。
元夫、現在W不倫中。
相手は同僚の既婚女性。

元夫の車に二人で乗ってホテルに入っていく所等が目撃され、田舎町ゆえすでに噂になっているらしい。
義両親は元夫と絶賛疎遠中だが、再度の不倫に呆れかえってしまい、元夫を相続から外す手続きに入ったと宣告。
それを知った現妻が「こいつとくっついていても損しかしない!」と気づき少しでも有利に離婚したい&私とあわよくば仲良くなって、私に払った慰謝料を取り返したいという目論みでこちらにコンタクトを取ってきたようです。

なぜ私と仲良くなれると思ったかについては、>>878さんの予想どおり「同じ男に浮気された者同士、わかりあえるよね!」という謎理論が作動したもよう。
なぜかすでに私と結託したつもりでいるらしく、義妹相手に上記の内容をべらべらしゃべったそうな。(義妹と元夫の現妻は同い年で、義務教育中に同じクラスになったことが有る)

弁護士を名乗る男が家に来た、と言うと「たぶん本物の弁護士ではないだろう」との事。
確かにインターフォンのモニタではバッジが確認できなかった。
また来られると面倒だし、引っ越そうかな…

コメント-0-

コメントする