不倫・浮気の2chまとめ

不倫した元旦那が、復縁のためロミオメールを送ってくる→私「(AAだけ貼り付けて返信)」&メアド変更→元旦那が同僚に、都合のいい妄想話をストーカー化→真相を知った同僚「(私さん)再婚してるじゃねぇか!」

1コメント
604.

エネスレ88あたりで、不倫で別れた元旦那に復縁メールを送られてきて、やるおの返信をした者です。
報告と言うかなんというか、元旦那が右斜め上の行動をとり自動的に収束したので愚痴と言う名の報告をさせて下さい。
今回も長いです。

あのやるおメール後、「俺を馬鹿にするな」「謝るなら今のうち」「こんなんじゃ、これからお前と上手くやっていけないよ」という内容のメールがバンバン送られてきましたが、返信するのも面倒くさくなり、ちょうど都合よくオクのやり取りも終わったので、最後にAAだけ貼り付けて返信し、そのメアドを消しました。
私個人としては、これで終わりだと思ったのですが、元旦那の方が終われなかったらしく、色々しでかし、周囲から色んな話しを聞きました。
長いので、簡単にまとめさせてもらいました。

・メールがあて先不明で返ってきて、連絡が他に取れない元旦那、私にどうしても謝らせたくて、私が離婚した後元住んでいた場所に突撃。
が、その場所は(私も知らなかったのですが)マンションが建つらしく更地に。
元旦那、私の住んでいる新しい住所について聞き込みを始める。
夕方時間にウロウロするので不審者として通報されて逃亡。
今も親しくしてる当時のご近所さんから、元旦那らしき人がウロウロしてる、気をつけた方がいいわよ、と連絡が入る。

605.

・元旦那、私の実家に突撃する。私の住所を教えてください、やり直す気持ちになれたのに連絡が取れない、と暴露する元旦那に父が爆発。
お前が言える立場か、寝言は寝て言え、と庭に巻いていた水をぶっかける。
「いいんですか、俺を怒らせたらどうなっても知りませんよ」とか言ったらしい元旦那、その話しを聞いた母が警察に電話するよと携帯片手に叫ぶと、ごめんなさい嘘です、僕が悪いですもうやめて!と叫んで逃げ帰る。
母親から、こんな事があったから気をつけなさい、何かあったら逃げなさい、と涙ながらの連絡が入る。

・自分の会社の上司に探偵又は弁護士の斡旋をお願いするも、自分で探せと一蹴された出来事を、元旦那の同僚の嫁Aさん(今も連絡を取ってる親しい方) から教えてもらう。
復縁するの?あんなどうしょうも無い男なのに?と疑問メールを送られて、そんな予定は全くない、無ですと送信する。

・元旦那、私と繋がりのあった(旦那の)同僚(Aさんの旦那さんとは別の方)・(私の)元同僚・友人達を緊急事態とメールで呼び出す。
どうやら、どこかのまとめサイトに載った、以前の報告を見つけたらしくその部分をプリントアウトして、一同に配り、「俺は真摯にやり直したいとメールしたのに、あいつ(私)はこんな人の純粋な気持ちを馬鹿にするような女なんだ、あいつに謝らせたい!」と、私の連絡先を教えてくれとお願いをし始めたらしい。
が、友人達は事の顛末を知ってるし(元旦那のプリンちゃんへの真実の愛発言を本人から聞いた人もいる)、同僚にはどうも自分の都合のいい妄想話を教えていたらしく、全部読み終わった後にお前から聞いた話しと全く違うじゃないかと怒鳴り、元同僚は緊急事態ってこれかいなと元旦那を完全スルー。
でも、でも、だけど、とずっと元旦那は愚図ってたそうです。

606.

・ここで同僚から、元旦那はすでに離婚している事実が暴露される。
しかも、あのメールを送るより大分前にプリンちゃんと離婚している事も暴露。
プリンちゃんとは、あのメールの通り完璧主義者で疲れちゃったんだそうです。
で、元旦那は今は1人暮らしだそうで、同僚は元旦那から私とは色々あったけど又1からやり直したい、きっとあいつ(私)も反省してるはず、と聞き、(旦那の模造話がどんなのか分かりませんが)あんな女(私)ともう一度やり直したいと思える元旦那、なんて優しい男なんだと感激し、背中を押したのにぜんぜん話しが違うじゃないかと同僚は怒りまくり。

・元旦那「今の事はもうどうでもいい。俺はあいつとやり直したい。あいつ(私)も女1人で寂しがってるだろから。でも、その前にこんな事をした事を謝らせたい。」と、それでも諦めない元旦那に、同僚がプリントアウトした物を指差し、「(私)さん、再婚してるじゃねぇか!お前が勝手に盛り上がってるだけじゃねぇか!」と突きつける。

・元旦那、そこで初めて気がついたそうです、再婚の文字に。
それまで、やるおメールと自分を馬鹿にするような文章しか見てなかったそうで。
友人曰く、急激に萎れていったらしいです。
なんでも、「(私)は結婚出来てないはずだと思い込んでいた。俺が見放して離婚された女だから、結婚に対してナーバスになってると思ったから。」だそうで、まさかすでに私が結婚していたとは思わず、謝罪させて自分が許したら前のように暮らしていけるはず、と本気で考えていたらしい。

・その後、友人・同僚・元同僚達で「お前の望みは適わない。」「理解しろ、0から何も生まれない。」「別の人生を、お前1人の足で歩め。」「寂しければ、(プリン)ちゃんとやり直す道もあると思うよ。」などと、声をかけるも、元旦那は声を出さずにただただ泣いていたらしい。
あまりに萎れてヨレヨレだったので、友人の1人が元旦那を連れて帰ったらしい。

次で最後です。

608.

以上の事が、この1ヶ月ちょっとの間にあったようです。
が、私の耳に入ったのは全て終わった後の事でした。
私は今の旦那と結婚してから、旦那の仕事の都合上2度ほど引越ししているし、実家も友人達も、あの元旦那には一切情報を漏らさないと言ってくれているのでこれ以上の私への接触は皆無かと思われます。
むしろ会いたくも無いです、あまりに自分勝手すぎて呆れてものも言えない。
まぁ接触したって、再婚なんて1ミクロンもないですけどね、今の旦那愛してるしw

で、今回元旦那がこんな事をした原因なんですが・・・。
Aさんから聞いた話によると、元旦那はプリンちゃんとの間に子ども(!)がいて毎月ちゃんとプリンちゃんと子どもにお金を渡している、お金を渡す為に生活キチキチ、遊ぶお金も無い、自由も楽しみも無い、どうして俺、こんなに運がついてないんだろう、プリンちゃんとの結婚生活もキッチリしていて堅苦しい生活で嫌だったのに・・・離婚したらより辛くなった。
あの頃(私と夫婦だった頃)は楽しかったのに。
そうだ、もう一度やり直せばいいじゃない、一度夫婦だったんだから、話し合えばきっと(私)も考えてくれるはず!という思考回路から生まれた暴走だったそうです。

Aさんの旦那さんが気落ちした元旦那から聞いた、そんな顛末でした。
いくらアホでもそこまでアホだとは・・と、思わずにはいられません。
出会った当時は、もっとしっかりしていてハキハキしていて、男らしい人だと思ったんですけど、蓋を開けてみれば・・・という感じです。
知らないこと、初めてしった情報が一杯ありすぎて混乱もしかけましたが、今は全て終わった事、一切触らない相手しない、スルー対称だと心に決めました。

以上、本当に長くなりましたがこんな感じで終わりました。
失礼しました。

609.

心から乙です!

元夫の脳みそを茂木先生に調べてほしい。
どうしたらそういう思考になるんだろう?

612.

>>604-608


しかし相変わらず返信メールのセンス良いww

613.

>>606


しかしこの同僚は激しくうざいなw

>  (旦那の模造話がどんなのか分かりませんが)あんな女(私)ともう一度やり
>  直したいと思える元旦那、なんて優しい男なんだと感激し、背中を押したのに
>  ぜんぜん話しが違うじゃないかと同僚は怒りまくり。

614.

「再婚」の文字にやっと気付かせてくれた同僚さんたちGJ!
皆さんが常識人で本当によかったね。
今の旦那さまとお幸せに~。

620.

乙でした

元旦那糞すぎw

コメント-1-

1. 774さん

病んでるねー
旦那さん糖質気味なのでは

コメントする