不倫・浮気の2chまとめ

同棲中の彼氏がいるのに鬼彼にのめり込んだ→彼氏にちゃんと話さなきゃと思って鬼彼と三者面談することに→彼氏「あなたじゃこいつを幸せにできない!俺はこいつを絶対見捨てない!」→4ヶ月後、彼氏と結婚できました

0コメント
270.

結婚前の話。
私、当時27歳、彼氏、当時22歳、鬼彼、当時38歳、単身赴任中。
鬼彼には、結婚を控えた自分の悩みを聞いてもらってるうちに気を持ってしまい、相手からも「俺も離婚するから一緒になろう」って言われて関係を持った。

鬼彼の奥は、似非メンヘルらしく、タヒぬタヒぬ詐欺で毎晩鬼彼に電話をしてきてたらしい。

271.

その度に3時間以上話に付き合わされて参ったと。
家事も育児も全くせず、毎日食べて寝て遊んでっていう奥だっていう話。

思い込んだらのめり込む性格の私は、そうなるともう、彼氏の事はどうでもよくなって仕事だの飲み会だの嘘ばっかりついて、鬼彼と泊りがけで旅行行ったりしてた。

272.

でも彼氏にはちゃんと話しなきゃ、、と思って、三者面談。
彼氏は開口一番
「あなたじゃこいつを幸せに出来ない。今の家庭も幸せに出来てないあなたには、他人のものを奪って幸せにする能力がない」
私に向かって
「お前は俺と別れたらダメ。理由は分からないけど、お前は俺がいないと絶対幸せになれない。
俺の判断が間違ってた事がある?お前は今回浮気したけど、俺はそれでもお前と一緒になる気持ちに変わりはない。例えお前が他所で人をころしてきたとしても、俺はお前を絶対見捨てない。こいつ(鬼彼)は離婚するつもりなんてない。そのつもりならとっくに、嫁さんときっちり話しつけてるはず。気付ける頭があると思うから、俺はお前を見捨てないんだよ」

273.

当時彼氏とは同棲してたんだけれど、その時鬼彼とちょっと話をするからって、先に帰ってもらった。

ファミレスで話をして、鬼彼から考えを聞かせてもらおうと思ってたのに、鬼彼は
「今日はどこか泊まる?明日は休みだから一緒に過ごせるよ」
って、話をはぐらかせてばっかり。
ああ、彼氏の言う事正しかったな、とこのとき気付いた。

274.

帰宅するとき、彼氏がもし早まった事してたらどうしよう…って、すごく心配で仕方なかった。
家に着くと、何食わぬ顔してTVを見てる彼氏がいた。
「話ついた?あそこまで言って、それでも気持ちが変わらないなら俺はもう何も言わないよ」
と言われた。

顔色で心配してたのを察したらしく
「俺が自害でもすると思った?お前をこれから幸せにしなきゃならないのに、タヒんだら出来ないだろ」
とも。

275.

その後一ヶ月、ちょっと考える期間だと言う事にしてもらって、いつもどおり生活を続けた。
朝、彼氏が出勤した時間を見計らって鬼彼からかかってくる電話。

内容はいつもと変わらなくて、奥からの電話にうんざりだとか、次はいつ会えるのか、とか。
たまりかねて
「別れたい、っていう話はちゃんと奥さんにしてないの?」
というと、「言うとタヒぬって言われるから言えない」
って言われた。

276.

彼氏が会社から戻ってきた時、この電話の内容を話したら
「いつもどおり、っていうことだったから気にしないようにしてたけどさ…。やっぱりあいつはダメだよ。実は俺、来月親がこっちに来るから会いに行こうと思ってる。お前も紹介したかったんだけど、状況が状況だから言えなかった。でももし、お前が今俺と一緒になってくれるっていう気持ちが少しでもあったら、会って欲しい。今回の事は気にしなくていいから。俺も気にしないから」

277.

彼親に会う前に、自分の親に会う用事が出来たから、彼氏を連れて帰省した。
もう何度も母親と彼氏は会ってて、すごく仲良し。

鬼彼には「実家に行く」とは連絡してあったけど、それ以外はもう極力こちらからは連絡しなくなってた。
実家にいるのが分かってるのに、鬼彼からは
「何してるの?電話できる?」
「なんてね、ちょっと邪魔したかっただけ」
っていうメール。

こいつ空気読めないんだな…と徐々に幻滅して、メールも電話も一切無視するようになった。

278.

翌月、彼氏から「親と会ってくれるかな?」と言われて、「私でよければ」と答えた。
その二ヵ月後、結納して、今は夫婦。

旦那は今でも結婚前と全く変わらない優しさで、前よりずっとしっかりしてくれて、私がダレてても「たまにはイイよ」って、家事を手伝ったりしてくれる。

あの修羅場の期間、旦那は気にしないそぶり見せてたけど、傷ついてないわけがない。
私が嘘をついて泊まっていたとき、どんな気持ちで待ってたんだろう?
発覚してから、毎日どんな気持ちで家に帰ってきていたんだろう?
そう思うと、申し訳ないのと、自分の馬鹿さ加減が情けなくなるのとで、辛くなる。
幸せになることは出来たけど、この辛さは多分一生、忘れないでいなきゃならないんだと思う。

279.

もう絶対旦那を悲しませたり傷つけたりしないし、嘘はつけない。
罪悪感を持たせることが旦那の復讐なのかも知れないけど、それで一緒にいてくれるなら構わない。

チラ裏でスマソww
でもあれは本当に後悔してる…

280.

>>275
すごい彼氏だね。
不倫するような男はほとんどその彼の言うとおり。
奥の悪口、同情引く為の嘘だったりします。

女は尊敬できる人間に魅力を感じるものだからね。
箱を開けたらすっからかんの鬼男より、中身の詰まった彼と幸せみたいで何より。

281.

>>275
そんな男が存在するんだってくらい素敵な旦那だね
貴女幸せ者だよ

コメント-0-

コメントする